寝台特急トワイライトエクスプレスの機関車運用

EF81のトワイライトエクスプレス機関車運用

寝台特急トワイライトエクスプレスを牽引するEF81 113号機

寝台特急「トワイライトエクスプレス」の大阪〜青森間の牽引機EF81形交直流電気機関車の運用についてです。

 

これが連日運転される際の標準的な運用形態です。

 

EF81形の所属は、JR西日本敦賀地域鉄道部敦賀運転派出[敦]です。

 

EF81形の寝台特急「トワイライトエクスプレス」の運用は、敦賀を起点にA3〜A4〜A5の各仕業順に運用され敦賀に戻ってくる形となります。

 

1.A3仕業 敦賀〜8002レ〜大阪〜回8002レ〜宮原操車場
2.A4仕業 宮原操車場〜回8001レ〜大阪〜8001レ〜青森
3.A5仕業 青森〜8002レ〜敦賀

 

 

A3仕業

 

最初に敦賀から出区、敦賀にて上り列車(8002レ)の牽引機を機関車交換して終着の大阪まで行きます。
大阪に到着後、一度、宮原操車場に回送されます。

 

A4仕業

 

A4仕業として宮原操車場を出発、下り列車(8001レ)の牽引機として大阪〜青森を牽引します。
この運用では、途中駅での機関車交換はありません。

 

A5仕業

 

A5仕業はA4仕業の折り返し仕業です。
青森〜敦賀間で上り列車(8002レ)を牽引して敦賀まで行き、敦賀でA3仕業の機関車と交換し入区します。

 

 

A3〜A4〜A5の各仕業順に運用されるEF81形は、平成元(1989)年7月の運転開始時からトワイライトエクスプレス用に客車と同じ塗装に変更されています。

 

平成27年(2015)年現在、以下の5両を専用機として運用しています。

 

JR西日本 敦賀地域鉄道部敦賀運転派出 [敦] 平成27(2015)年現在

トワイライトエクスプレス用塗装機
EF81 43 44 103 113 114

運転開始から平成24(2012)年度までは6両体制でしたが、平成25(2013)年度に104号機が廃車されています。



リンクには、楽天市場・楽天ブックス・楽天トラベルなどのアフィリエイトリンクもあります。

 
トップページ サイトマップ 商品・サービスについて